トリックアートであそぼう!

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

へんな立体―脳が鍛えられる「立体だまし絵」づくり

杉原 厚吉

続編 『すごくへんな立体』 『まさか?のへんな立体』 もあります。

図書館指定なし

だまし絵の描き方入門―エッシャーの描法で不思議な絵が誰でも描ける

杉原 厚吉

ふしぎな絵があなたも書ける。

図書館指定なし

錯視芸術の巨匠たち―世界のだまし絵作家20人の傑作集

アル セッケル

国内外のだまし絵作品、とくとお楽しみください。

図書館指定なし

図説 だまし絵―もうひとつの美術史 (ふくろうの本)

谷川 渥

一言書く

図書館指定なし

エッシャーとペンローズ・タイル (PHPサイエンス・ワールド新書)

谷岡 一郎

一言書く

図書館指定なし

M.C.エッシャー (ニューベーシック) (ニューベーシック・アート・シリーズ)

M.C.エッシャー

もっとも有名なエッシャーの作品集です。

図書館指定なし

うごく浮世絵!? (びじゅつのゆうえんち)

よぐち たかお

有名な浮世絵が動いてみえて、楽しい本です。

図書館指定なし

だまし絵であそぼう (科学であそぼう (12))

杉原 厚吉

むずかしい立体について、やさしく解説されています。

図書館指定なし

あれ!あれれ!目のさっかく? (科学であそぼう (1))

出澤 正徳

小学生向けに解説された科学よみもの。

図書館指定なし

錯視完全図解―脳はなぜだまされるのか? (Newton別冊)

紙に印刷されているだけなのに、動いたり、浮き上がって見えたり不思議です。その不思議が科学的に説明されています。

図書館指定なし

だまし絵のトリック―不可能立体を可能にする (DOJIN選書34)

杉原厚吉

だまし絵、不思議な立体の楽しみ方とは。

図書館指定なし

新版・遊びの百科全書〈2〉だまし絵 (河出文庫)

種村 季弘

一言書く

図書館指定なし

人はなぜ錯視にだまされるのか?

北岡明佳

止まっているはずなのに動いていたり、平面に描かれているのに膨らんで見えたり、人の知覚の不思議を解明します。

図書館指定なし

楽しく遊んでみるみる目が良くなるマジック・アイ―目と脳を活性・強化、視力を向上させる驚異の3Dワールド!

見るのが得意な人と得意じゃない人がいるようです。

友だちと楽しみたい人にオススメ

不思議なアートの世界。見るだけでなく、自分で作ったり書いたりできる本が入ってきました。過去の傑作から現代のものまで、どうしてそう見えるのかを解説した本を集めました。だまされて、楽しんでください!

こんなイベントも近くであります。
3月12日(土)~4月10日(日)
なみはやドームにて

78人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:5075回、公開:2011/02/27

レシピの感想を書く

書いた人 : 大阪信愛学院図書館さん

大阪信愛学院図書館は大阪市城東区にあります。幼稚園~短期大学までの総合学園であり、一つの図書館で一括管理運営しています。

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む